冷え性と抜け毛

末端冷え性が抜け毛に繋がるメカニズムとは


手足など体の末端まで血液が十分に行き渡らないことで、体はそれなりに温まっているのに手足の先などが冷たくなってしまうのが末端冷え性です。

慢性的な末端冷え性で悩まれている方も、女性ばかりではなく男性でも少なく多いと思います。外気温が下がる冬は、更に辛さが増します。

「体質だから…」、「なかなか治るものではないし…」と、半ば末端冷え性を仕方ないものとして受け入れてしまっている方も少なくありません。

しかし、末端冷え性の症状は手足の先が冷えるだけではなく、体のあらゆる部分へ影響を与える原因となります。中でも意外と知られていないのが、末端冷え性と抜け毛の関係性です。

体の先、つまり血液を送り出す心臓から遠い部分へ血液が十分に行き渡らないのが末端冷え性ですから、手足の先と同じように心臓から遠い部分である頭皮へも十分な血液が行き渡らないことになり、発毛や髪の成長を妨げてしまうことに繋がるのです。髪1本1本にも十分な栄養が届けられない為、抜け毛の原因となるのです。

実際に抜け毛の原因は様々ありますが、ご自身が末端冷え性を自覚している場合には、その原因を末端冷え性に求めても良いかもしれません。

末端冷え性が抜け毛に繋がる原因は、血流の悪さです。頭皮の毛穴の中の細胞は、十分な栄養と酸素、更に適度な体温によって活動が促されますが、末端冷え性で頭皮へ十分な血液が行き渡らないと、栄養が送り届けられないことに加え、頭皮の温度も低下することから、毛穴の中の細胞の活動はどんどん弱いものになってしまうのです。

この末端冷え性から抜け毛へと繋がるメカニズムで抜け毛が多くなっているケースでは、「仕方ない」と考えず、末端冷え性の改善に取り組むのが良いのではないでしょうか。まずは、生活習慣を見直すことから始めましょう。

・39度前後のややぬるめの温度の湯船にゆっくり浸かることを習慣にしましょう。

・体の末端の体温を下げるとされるタバコは控える。

・適度な運動の習慣。

・早寝早起きを心掛ける。

・食事は、冷え性対策に効果的とされるミネラルやビタミンを含む食品をバランス良く摂る。

末端冷え性だけでなく、健康的な生活の為に基本的なことばかりかもしれませんが、これら生活習慣を見直すと共に、育毛トニックや育毛剤などを使った頭皮マッサージを行うことで、更に頭皮の血流が良くなり、抜け毛予防や発毛・成長を促すことを手伝ってくれるものと思います。

末端冷え性が抜け毛の原因になり得るのであれば、「仕方ない」と諦めず、生活習慣の見直しから始めてみては如何でしょうか。





プロペシアとミノキシジルに効果はある?副作用はある?入手方法は?トップへ